• TOP
  • vol10.おいしい料理で女子力アップ!!

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌porocoが運営しているサイト“poroco mix”と
シンデレラストーリーがコラボレーション!

女性が摂りたい栄養について取り上げているこのコーナーでは、
毎月旬の食材を使ったレシピを、おなじみのporoco kitchenレシピで紹介していきます。
食材のもつ特徴やはたらきを意識して、食卓の一品に加えてくださいね。

大根の栄養について


おいしい大根が大好き!という方も多いと思います。葉付きの大根を丸ごと買うのが葉まで食べられますし一番良いのですが、使いきれない方も多いはず。
そんな時は用途に向いているカット大根を買いましょう。ずっしり重いものを選びます。
ご存知の方も多いと思いますが、一般的に大根おろしや煮物、サラダ(生食)は甘い上の方を、炒めものや漬物にするのは辛い下の方が向いています。
辛めの大根おろしが好きな方は下の方が良いでしょう。

大根に含まれる酵素で有名なのがジアスターゼ。消化を助けたり、胸焼けや胃もたれの軽減に働きます。
ジアスターゼは加熱調理で壊れてしまいやすいので、生で食べることをお勧めします。
大根おろしやサラダが良いとり方ですね。
大根おろしは優しく回すようにおろすと辛みの少ない優しい味になります。
サラダには紅芯大根などいかがでしょうか?
中が優しい紅色で白い大根と胡瓜を千切りにして合わせれば、色味の鮮やかなお洒落なサラダになりますよ。

その他にも辛み成分のイソチオシアネートは血液サラサラ効果があり、がんの予防にも一役買っています。
豊富に含まれるビタミンCは皮の部分に多く含まれているので、きんぴらにしてみてはいかがでしょうか。
美容と健康のためにも旬の大根をたくさん食べましょう。


戻る