• TOP
  • vol8.おいしい料理で女子力アップ!!

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌porocoが運営しているサイト“poroco mix”と
シンデレラストーリーがコラボレーション!

女性が摂りたい栄養について取り上げているこのコーナーでは、
毎月旬の食材を使ったレシピを、おなじみのporoco kitchenレシピで紹介していきます。
食材のもつ特徴やはたらきを意識して、食卓の一品に加えてくださいね。

そばの栄養について


そばというと、皆さんは「ヘルシー」とか「体に良さそう」といったイメージを持っていらしゃっるのではないでしょうか。
まさにその通りで、そばは私たちの健康を維持するパワーを秘めています。
では具体的にはどんな効果があるのでしょうか?そばはごはんやパンと比べるとビタミン、ミネラル、たんぱく質が豊富でとても優秀な食品と言えます。
摂りづらいビタミンB1、B2が多く含まれているので、疲労が抜けない方や、イライラすることが多い方には特にお勧めです。
脂質や糖質の代謝にも力を発揮するので、ダイエットや甘いものが好きな方にもよいでしょう。

さらにそばには、摂取量が減少傾向にある食物繊維が多いのも魅力で、女性がなりがちな便秘にも効果が期待できるのです。
それだけではありません。食物繊維にはコレステロールの吸収を妨げる働きがあるので、心筋梗塞や脳梗塞を予防するうえでも年代問わず食べていただきたい食材なのです。

もう1つ注目したいのが、ポリフェノールのルチンです。
ルチンは老化を防止したり血管を強くしてくれますが、そば粉にはたくさんのルチンが含まれています。
特に種皮に多く含まれるので、更科そばのような真っ白なそばよりも、黒っぽい田舎そばのほうがルチンがたくさん摂取できます。

良いことずくめのそばですが、そばを選ぶうえではそば粉の割合も重要です。
あまりつなぎが多いとその分効果も薄れてしまうので、そば粉100%の十割そばや、そば粉8:小麦2の二八そばなど、できるだけそば粉の多いものを健康のためにもお勧めします。


戻る