• TOP
  • 椿のドレス―花のドレス 1月―FLOWER DRESS JANUARY

睦月という名は、新年を迎え、親類知人が互いに往来し、
仲睦まじくする「睦び月(むつびつき)」からと言われています。
椿の語源は「艶葉木(つやばき)」から来ており、
古くは、神の依代(よりしろ)となり春の訪れを告げる木とされていました。

打掛や帯の布地をドレスにアレンジしました。
和装を豊富に取り揃え、自社アトリエを持つBiBiが
お仕立てするオリジナルブランド「着物クチュール」。
椿の花言葉
「控え目な素晴らしさ」
「気取らない優美さ」
にもふさわしい、日本女性の美しさを際立たせるコレクションです。