Column

第7回 Happy New Year

2014年
「あけおめ。」「ことよろ。」「ごぶゆるね。」←これはないかな。
もう使われていないのかな、省略語。
「夜露四苦」という言葉を見かけた時代もあったけれど、さすがにネぇ。
「4649」は、いいかなぁ!?・・・なんて。

「あけましておめでとうございます。
今年も様々な手作り作品を載せていきます!
皆様の趣味を開花するきっかけとなりましたら、嬉しく思います。
どうぞよろしく、お願いいたします!」

まずは、年末に製作した作品からご紹介します。
全国の神様が集まる出雲大社の神在月に、生きるもの全ての縁を担いできてくれた先生のお講座、「お正月飾り」を受講。その作品。
お正月飾りの決まりごと、29日は「苦をつく」「苦立て」、31日は「一夜飾り」=(葬式と同じ)と言われているので、毎年大掃除後の13日~28日までの間に飾ります。
今年も早めのレッスンを受講し完成させ、クリスマスツリーとバトンタッチ。
ダチョウの卵をベースに使い、金運アップゴールドを3度塗りして作った置き飾りも、設置。宝くじも用意して、運を招き、祈るのみ♪
綺麗に飾って晴れやかな気持ちで1年の始まりを迎えます。

(クレイアート展示作品)


今年も幸せな一年になるように。
「皆様にも幸せが舞い降りますように」と、祈りを込めて。