Column

第27回 2013年は2013年に。

母校の駒澤大学付属岩見沢高等学校が閉校します。もう閉校式したのです。そして34期生の同窓会がありました。卒業して14年。卒業ぶりな同級生も沢山いました。その中で独身3人、独り身2人。その中の1人は、、師走ですね、よしもとクリエイティブエージェンシー所属、今年も独身アンドゥ独り身で2013年を締めくくれそうですっオジョーです!以外にも(以外にもって失礼か)男子がほぼ結婚している。お父さんお母さんになった同級生が、もうすぐ小学生だっ高学年だなどとても嬉しそうに教えてくれるんです。嬉しそうに写真見せてくれるのです。友達が『家の子さぁ良いからだしてんのよっ!』なんて言ってくるから『あんた!いつか見せなさいよ!』なんて言っちゃってセクハラよね。そんな友達は6才のお母さんで高校時代毎日のように遊んでた当時バリバリ日サロで焼いてギャルだった友達が『結婚したーいってするんじゃないよ!!この人と一生ずっと一緒にいたい、家族になりたいって思ったら結婚しなさいよ!!』って言われたのです。なんか凄いズドーンと
胸に響いたのです。会わなかった間、家庭を持って子育てして立派なお母さんになってた友達は素敵に見えた。言葉も人生の厚みが出来てるように思え納得出来た。
同窓会から帰ってきたら、なんかポカポカしましたよ。見た目変わっても話す事とか変わらなくて14年前と同じ事で笑える。みんな離婚結婚それぞれ色々あったりしても今、元気な姿を見れるって幸せな事ですね。嬉しくなりました。
高校卒業して14年、誰とどうしてたってより、元気だったよって言われたら、そうか!って納得できる!!これからも楽しい素敵な日々を送って欲しいと願う。そして、あたしの仕事をみんな応援してくれていた。思ってた以上に応援してくれていた。もっとみんなに楽しさや元気を分けたいと思い気合い入ったですよ。2013年に同窓会出来て良かった。

ついに12月。待ってましたよイベント多いマンスリー。12月してますか?(セコムしてますか?のように、プラス長嶋茂雄さんのように)クリスマスは独りで過ごしたくなくて独身の友達にクリスマスの予定聞いたりね。してたよね。彼氏と、好きな人と過ごしたいって思う人は沢山いると思われる。でも誰と過ごすかより、どう過ごすか重視になってきてますワタクシ。自分にプレゼント買って~ケーキ1ホール買って~チキン買って~ニヤニヤ、、、、そっ想像しただけで楽しい!!!パートナーがいたらパートナーと居るクリスマスを考えるように、一人だと一人で過ごすクリスマスを考える。あのねぇ、楽しめる自信があるですよ。『毎日楽しもう』が座右の銘なオジョーは楽しむスイッチがONになってますもの。もちろん、クリスマス空いてる?ご飯いこうよって友達に言われたら行きますよ。それはそれで楽しむもん。
何人だろうと、どう楽しんで過ごすかなのです。えっ?1人クリスマス?それ寂しよーって言われてもかなわない。1人でどう過ごすか内容知らないのに寂しいって言うんじゃないよ!!ってこっそり足踏もう!自分が楽しいって思えたらそれで良いものね。そう!自分が良いとすばれ大成功なのですよ。
今年のクリスマスは今年楽しまなきゃどーするんだ!今年の汚れ今年のうちにってCMあったように、今年やり残したことは今年うちにしなきゃ!