Column

第24回 食から得る。

9月になり30℃超える東京。冬には自転車もバイクも乗れる東京。2020年にオリンピックが開かれる東京。オジョーが住んでる東京。今もまだ住み慣れていない東京。先日東京駅にて1時間電車の乗り場を探しました。秋ですね、よしもとクリエイティブエージェンシー東京所属、ボクサータイプのパンツを履いてますオジョーです。女子力低いのでちゃんとした可愛いパンツを履いて下さいって言われますが…誰が見るんだよ!ってなるわよね。ボクサータイプのパンツだってキャワイイのよ。水色とピンクのボーダーだったりぃ~リボン柄のボクサータイプのパンツだったりぃ~。あたしのおパンツの話は誰も興味ないと思うけど。愛ラブ娘の家族さえ。
あたしは大食いなんです。急のカミングアウト。ご存知の方が居てくれたら嬉しいですが、よくね昔からそうなの?と聴かれることか多いのですが、気付いたのは26歳のとき。当時放送していたTVチャンピオンという番組があって大食いの地区予選があり出てみようとなったのです。あたしは良く食べるね~と言われるくらいだったのです。大食いだねなんて言われはしなかった。お菓子ばっか食してたし。当時出させてもらってた番組でオジョー家に急に来てお菓子を取り上げる企画があって、枕の上や横や鞄の中や、お洋服の側や冷凍庫にはアイスだらけで全部没収されたくらいお菓子生活してたのです。あはは(自分で笑う)。話しは戻り大食いの予選は何処かに所属してたら出れないので高橋文香(本名)で出たのです。内容はザンギを45分間どれだけ食せるか。1皿100グラムを何枚食せるか。予選は札幌で20~30人(あばうと)くらいでスタートしたのですが皆食べそうに見えるんです。あたしなんて~と思ってたらどんどんお皿が自分の前に重なっていき、アレ?これって?…と思ってたら17か18枚で時間終了。そしてまさかの優勝。1番自分が驚く。どうしよう!!って正直思ったですよ。