Column

第3回 My Life

授業時間6時間で1台のケーキを完成させるこの作品は、大小のバラやスワイルフラワーを各50個以上使って飾ります。バラは口金10番と102番を用いて作り、224番と2D番で90度に回転させた、スワイルフラワーを絞ります。
フォンダンドームの作り方や、ドームを支える21番の柱、カラーフローアイシングを用いたプレート製作、レースなど様々な技術を学んでいきます。カラーとデザインは自由。
パーツを揃えていき、組み立てて作品の完成となります。


WILTONのレッスンは、短時間で習得できるカリキュラムの詰まった内容となっています。わかりやすい指導で確実に技術を身につけられます。北海道で唯一!絞りが学べるお教室、「WILTON CLASS SAPPORO」。ショーケースに、講師と生徒たちの可愛い作品をたくさん飾っています。サッポロファクトリーにいらした際に、お立ち寄りいただけましたら嬉しいです♡


♥甘くて可愛いフィギアケーキ♥
円すい型のスポンジケーキにフィギアを立て、クリームアイシングでデコレーション。クリームは油と水をしっかり混ぜてから粉を入れ、約7分キッチンエイドで混ぜます。(粉糖450g、メレンゲパウダー15g、ショートニング190g、水40g)WILTONの口金1M(代用2D)で、星を絞った上に円を描くように一周クリームを絞ると、薔薇のつぼみができます。緑のクリームは、352番(代用67番・68番)を使用して葉ができます。この2つの技術で、美味しそうな可愛いお花のドレスが仕上がります。


♥観賞用のフィギア♥
円すい形の発泡スチロールに、バニラエッセンスを塗り、麺棒で3mmの厚さに伸ばしたフォンダンペーストをフレアスカート風に巻きつけます。クッキー型で抜いたカラフルなフォンダンもバニラエッセンスで接着していくと、柔らかな甘い空気に包まれていきます。
WILTONのバニラエッセンスは透明なのでクリーム作りにも、接着にもオススメです。